青山もくち情報 7月

こんにちは、青山もくち 鬼塚です。

今年の関東地方は、雨が少なく水不足が心配され、もくち農園の野菜も恵みの雨を待っている毎日です。

青山もくち、お昼の「名物 とり唐弁当」の販売が6月末で終了しました。
東京オリンピックに向けて路上販売が禁止され、泣く泣く断念した次第です。
長い間、ありがとうございました。
神宮前もくち、継続販売しています。

そこで、お弁当にかわり、17時~20時まで、もくち夜定食「とり唐定食、天ぷら定食、お刺身定食」をご用意しました。
どうぞ、こちらも是非ご利用下さい。

さて、7月旬情報です。

“夏の酒” 青森から「豊盃ブルー」が入荷しました。
酸度も高く、夏向きのスッキリした味わいです。
キリッと冷やしてお出しします。

梅酒の仕込みも無事終わりました。

夏野菜の収穫も始まりました。
枝豆、とうもろこし、トマト、胡瓜などなど盛り沢山です。

吸物は、枝豆真丈、椀物は、揚げ豆腐と茄子のカニ身餡掛けです。

毛がに漁も八雲直送が始まりました。
夏の噴火湾、蒸し毛がには最高の贅沢です。
また、賄い料理から「毛がにスープカレーライス、毛がにラーメン」も単品料理で登場します。

弁当販売も無くなり、まだまだ気合いを入れて頑張りますので、是非とも、応援の程お願い致します。

青山にお越しの際は是非お寄り下さい。
鬼塚純二