青山もくち情報 6月

こんにちは、青山もくち 鬼塚です。

今年に入り、毛ガニの大不漁が続いています。
豊洲市場でも毛ガニ買い付けにはひと苦労しています。

そこで先日、もくちのお客様で業界でも話題の“羽田市場”片岡社長にお願いして、現在毛ガニとズワイガニ漁真っ只中の北海道紋別に同行させていただきました。
漁師さん達も、今年の毛ガニ収穫は昨年の一割弱で、船を出してもガソリン代にもならないと嘆いていました。

これは大変深刻な問題で、30年前と比べて流氷の量が一割程度になっているように、海水温度の上昇が大きな原因と考えられています。
生息地が水深100~200メートルの毛ガニには影響が大きいのでしょう。
その点、水深200~600メートルのズワイガニはまだ漁が安定しています。

当面、もくちは羽田市場さん協力により、毎週火曜日に紋別から浜茹でズワイガニを直送してもらうことにしました。
ぜひご賞味ください。

さて、6月旬情報です。

ズワイガニ料理で、蟹真丈お吸物、しゃぶしゃぶ鍋、焼き蟹、カニ酢、カニクリームコロッケ、出し汁玉子カニ身餡かけ、焼き蟹味噌、蟹雑炊、蟹ラーメンなど盛り沢山です。

農園野菜は、空豆、インゲン、新玉ねぎ、トマト、胡瓜、レタスなど収穫します。
また大阪泉州より水茄子も入荷します。
極うま焼きコンビーフも登場します。

6月も、青山にお越しの際は、是非青山もくちにお立ち寄り下さい。

鬼塚純二